滑舌をよくする方法①

「わたし、滑舌悪いから。」

「少しでも滑舌をよくしたい!」などなどなど、

日常会話でも頻繁に聞かれる言葉になった【滑舌(かつぜつ)】。

 

言いづらい言葉を徹底的に練習したり、

いつも立ち止まって構えてしまうような言葉も一生懸命に練習すると、

いつの間にかすんなり話せるようになっていたりします。

 

 こういう風に自分で気づけばしめたものです。

 大半は自分の何がまずいのか気づかない場合がほとんど。

 

 まずは録音して自分の喋りを客観的に聞いてみましょう。

 やがて、耳ができてきます。

 自分が発する微妙な音の違いに気づき始めるでしょう。

 

What's New

TEL 03-6325-9922

現在、レッスンはオンラインでも実施中です。遠方のかたもお気軽に受講いただけます。ナレーション、アナウンス基礎、オーディンション対策、女性管理職や専門職のためのオンライン講座、通訳者のための滑舌講座など、実施しています。

詳しくはサイトをご覧ください。

講師の山下のりこがユニコーンの新アルバムPVに「山下ユニ子」役で出ています。