滑舌をよくする方法⑦

滑舌練習は、喋りの仕事を目指す大人たちが特別にやるもの、

という印象がありますが、

日常的に、「喋る」というのは、皆共通していることなので、

すべての方に是非トライしていただきたいです。

 

プレゼンをする営業の方を始め、

大勢の方を前に挨拶を日常的にする職場のリーダー、

学校の先生方などなどはもちろんのこと、

職業や立場など関係なく挑戦してほしいです。

そして、幼稚園の年中~小学生低学年のこどもたちにも、是非!!

 

今の日本の学校教育には「日本語の発音」の授業がありません。

小学校の国語の授業で朗読するくらいです。

その時、先生や友達に誉められたのがきっかけで、

喋りの仕事に就いたという話は

 よく耳にします。

が、本来は、「一握りの人が誉められるだけ」のような

特別なものではないのです。

幼い時こそ、ゲーム感覚で、滑舌練習に取り組んでほしいです。

 

大人たちだって、遅くはありません。

喋ることに自信が持てたら、話すことが楽しくなります。

 

まずは、きちんと日本語を発音してみませんか。

そして、伝えたい内容に合った声のトーンや音量で

話せるように練習してみませんか。

コミュニケーションが、ストレスと感じなくなる

第一歩かもしれません。

 

What's New

TEL 03-6325-9922

現在、レッスンはオンラインでも実施中です。遠方のかたもお気軽に受講いただけます。ナレーション、アナウンス基礎、オーディンション対策、女性管理職や専門職のためのオンライン講座、通訳者のための滑舌講座など、実施しています。

詳しくはサイトをご覧ください。

講師の山下のりこがユニコーンの新アルバムPVに「山下ユニ子」役で出ています。