確かめてみませんか?

ノドの調子が絶好調の時でも、「うーん、なんか私の声って、相手に届いていないような、くぐもった声だわ。何とかしたいなぁ」なんていう日頃からのお悩みはありませんか。

 

のどぼとけ、さわってみてください。

女性の場合はわかりづらいのですが、のどを人差し指あたりの指先で

さわっていくと、突起があります。そう、それです!

これを触りながら、自分の声帯の位置を確認しましょう。

 

「あー」と言ってみてください。

のどぼとけの位置は、どうなっていますか?

これが下がらずに発声していると、ノドの奥が開かず、声を出しても響きません。

逆に、のどぼとけが下がって、のどの奥が開いていると、声帯はさがり、声は共鳴しやすくなります。

 

「のどを開ける」には、あくびをしてみましょう。

ぐーっと、のどがひろがるのが実感できたはずです。

その状態で「あー」と声を出してみましょう。

ひびく声が出ますよ。

....

「通訳者のための滑舌レッスン」第3クールが、今度の日曜日からスタートします。

残2席あります。興味のある方はお問合せください。

欠席の回は、テキストの録音をお送りください。フィードバックいたします。

詳細は、HPをごらんください。

What's New

TEL 03-6325-9922

現在、レッスンはオンラインでも実施中です。遠方のかたもお気軽に受講いただけます。ナレーション、アナウンス基礎、オーディンション対策、女性管理職や専門職のためのオンライン講座、通訳者のための滑舌講座など、実施しています。

詳しくはサイトをご覧ください。

講師の山下のりこがユニコーンの新アルバムPVに「山下ユニ子」役で出ています。