のどケア

季節の変わり目と聞いてから随分経った気がします。

季節安定ぜず。

昨日は全国的に冬逆戻りで、極端な温度差でした。

皆さん、のど、大丈夫でしょうか?

きのうみたいな雨の日は花粉が飛んでいないから大丈夫という方と、

雨の日に、どうも、のどガサガサ、鼻ズルズルになる方と、様々。

あれだけ気をつけていたにも関わらず、朝、くしゃみと目のかゆみに襲われて

目が覚めたと地団太踏んでいるかたもいらっしゃるでしょう。

一刻も早く体調を復活させたいですよね。

 

日頃、こんなことを実践しています。

のどを守るには、やはりマスクです。

大きさで選んでいます。隙間風が入りにくいものが良いです。

きょうみたいに風が強いと隙間から入り込み、いろんなものを吸い込んでしまいます。また、マスクをしたときの喋りすぎも要注意です。これも隙間ができます。

外出後は入り口で身体全部の花粉を丁寧におとして部屋に上がります。

意識して行うかどうかで、部屋の空気が違います。

花粉などが部屋に入ってくると、即、鼻ヒクヒクとのどイガイガに。

そして、手洗い、うがい。「塩水」でうがいをしています。

吸入器も良いですね。

不調を感じた時は、鼻とのどを同時に吸入器でケアします。

(蒸気でお化粧がとれるので、寝る前のすっぴん状態がおススメです。)

外出時ののどケアは、のど飴。大助かりです。

のどに効くと大評判のマヌカハニーやプロポリスも良いのですが、

これは味にかなりの特徴があります。

舐めている時が、我慢の時間にならないように、のどに効くと言われる美味しい飴を舐めています。

と言いつつも、お砂糖は声帯の動きを悪くするので、そこは1~2個くらい。

仕事の前は、舐めないようにしています。

のどが乾燥しないように、水分補給もしっかり。

仕事の時は、お茶は飲まずに、お水だけ。

のどが渇いたときに一度に飲むのではなく、ちょこちょこ飲みをしています。

What's New

TEL 03-6325-9922

NEW!!講座

【映像をつかったレッスン】を

2018年8月から始めました。

編集された映像にナレーションをあてていく実践に基づいたレッスンです。

先着順で受け付けています。

初心者OK。

詳細はHPをごらんください。

【 スタジオレッスン】 

 

●開始時間に遅れての参加も可能です。

 事前に到着時間をお知らせくださいませ。

●塾生以外の方で、スタジオレッスンだけの参加も可能です。 

レッスンの詳細

先着順で受け付け中。

講師の山下のりこがユニコーンの新アルバムPVに「山下ユニ子」役で出ています。