言葉よりも雄弁に語るのは!

「間」は、ときに「魔」となります。

日常の場面で、ふと感じることはありませんか。

 

飲食店に入って、「これお願いします」と言った時、

 ➀一瞬間があって「かしこまりました」。

 ➁結構、間があって「かしこまりました」

 ③間髪入れず「かしこまりました」

内容によって、自然と「間」は変わりますよね。

その「間」が言葉よりも雄弁に語ると感じます。

え?! ん!? その間は、なに!?

 

え!?と思うのは、内容に合わない「間」なのですよね。

その瞬間、「間」は「魔」となります。

 

心地よい「間」に出合うと、それだけで一日幸せな気分に。

What's New

TEL 03-6325-9922

現在、レッスンはオンラインでも実施中です。遠方のかたもお気軽に受講いただけます。ナレーション、アナウンス基礎、オーディンション対策、女性管理職や専門職のためのオンライン講座、通訳者のための滑舌講座など、実施しています。

詳しくはサイトをご覧ください。

講師の山下のりこがユニコーンの新アルバムPVに「山下ユニ子」役で出ています。