発声練習って必要なの!?

「発声練習」まではいいです、、、、、と拒否反応を示される方が時おりいらっしゃいます。

 

塾にいらっしゃる、アナウンスやMCなど表に出る仕事の方の中にはいらっしゃいませんが、例えば、ナレーターや通訳者、オンラインで話す仕事などのなかには、時折いらっしゃいます。

 

そのわけを聞いてみると、

「仕事では、そんな大きな声でしゃべりませんから」とキッパリ。

 

発声練習は、大きな声を出して練習はしますが、決して「大きな声」を出すためだけのものではありません。

「通る声を作る」ためのものです。

 

基本の練習をするときに、こういう会話のやりとりがあったりします。

何事も納得して前に進まないと、自分のスキルとはなりにくいと実感する出来事です。

 

ちなみに、医師にスポーツを止められている方にとっても、

発声練習は腹筋をつかっておこなうので運動効果も期待できる、という話を聞いたことがあります。

 

ストレス発散にもなりますよ!

-----------------------------------------------------------------------------------

下記は、発声練習を実施している講座です。

「アナウンス講座」

「1レッスン講座」

「通訳者のための滑舌!ブートキャンプ」(現在参加者募集中)

「通訳者のための滑舌レッスン」(マンツーマン)

 

下記、参考にご覧くださいませ。

「塾生の声」

 

 

 

 

What's New

TEL 03-6325-9922

現在、レッスンはオンラインでも実施中です。遠方のかたもお気軽に受講いただけます。ナレーション、アナウンス基礎、オーディンション対策、女性管理職や専門職のためのオンライン講座、通訳者のための滑舌講座など、実施しています。

詳しくはサイトをご覧ください。

講師の山下のりこがユニコーンの新アルバムPVに「山下ユニ子」役で出ています。