オンラインで伝わる話し方って?!

新年明けて、きょうで3日。

今年の目標は決まりましたか。

 

コロナ禍で、直接会うことがままならない間は、引き続きオンラインが続いていくのでしょう。

そのオンラインでの仕事はいかがでしょうか。

 

視線や表情、あいづち、声の出し方などで、コミュニケーションの結果が大きく変わりますよね。

画面を通してのやりとりなので、自分が思っている以上に、

「笑う」「うなずく」「しゃべる」など、ひとつひとつの所作を意識していくと、

伝わりやすくなります。

 

相手に、この人は、コミュニケーションが取りにくいなと感じさせてしまうのは、

画面にうつって、「なにを考えているのかわからない表情」です。

自分では、「いつもの自分」なんだけど、オンラインでは、もしかしたら誤解を与えているかも!

「いつもの自分」=「無表情」であるなら、場にふさわしい何かをプラスしてみると良いですね。

 

話し方も、相手に伝わるように、「しっかり伝える」こと。

「普段通り」だと、伝わりにくい場合が多いです。

声のこもりや、滑舌、声の高さ、話し方の早さで、相手への伝わり方が変わります。

明瞭な声、滑舌、内容にあった早さで話すと、印象もがらりと変わりますよ。

 

--------------------------------------------------------------------------------

弊塾では、オンラインのためのレッスンを行っています。

即、印象が変わるスキルをお伝えしています。

詳細は、各サイトをご覧ください。

 

「女性管理職、専門職のためのオンラインのためのオンライン講座」

 

入塾日なしで、気軽に受けていただける、

1レッスン講座「オンラインで伝わる話し方講座」

 

 

レッスン御希望の方は、HPのお申込みフォームよりお待ちしています。

 

 

 

What's New

TEL 03-6325-9922

現在、レッスンはオンラインでも実施中です。遠方のかたもお気軽に受講いただけます。ナレーション、アナウンス基礎、オーディンション対策、女性管理職や専門職のためのオンライン講座、通訳者のための滑舌講座など、実施しています。

詳しくはサイトをご覧ください。

講師の山下のりこがユニコーンの新アルバムPVに「山下ユニ子」役で出ています。