上がらないようにしたい!

声って正直ですね。

ほんとうにその時の心身の状態が出ます。

ひとつは、呼吸に関係しているからではないかと考えます。

 

本番であがってしまって、声がふるえるのは、息が浅くなっていたり。

自信に満ち溢れた安定した声は、たっぷりとした呼吸ができていたから、と。

 

あがってしまって息が浅くなるのは、まず、上がらないようにすることが大切です。

だからと言って自分に「ようし、落ち着け!」と暗示にかけても、心は、そう簡単には

落ち着いてくれませんよね。

湯舟につかっているときや、大好きな食べ物を前にしているときは、

誰しも、心からリラックスしていると思います。

無条件にリラックスができるように、つとめていくことが早道です。

上がってしまうと、自分をコントロールできずに、自分の力が最大限に発揮できなくなるので、自分を制御できるくらいの程よい緊張感が保てるように、日頃から準備しておけるといいですね。

 

そのために、腹式呼吸は、おススメの練習方法です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

腹式呼吸は、どのレッスンでもおこなっています。

声を出す上で、大切な呼吸方法。

説得力ある声で話すことができるようになりますよ。

 

各レッスンは、いつからでも始められます。

お申込みはHPの講座申込みよりお入りください。

 

 

What's New

TEL 03-6325-9922

現在、レッスンは

オンラインでも実施中!

 

遠方のかたもお気軽に受講いただけます。ナレーション、アナウンス基礎、オーディンション対策、通訳者のための滑舌講座など、オンライン実施しています。

詳しくはサイトをご覧ください。

 

講師の山下のりこがユニコーンの新アルバムPVに「山下ユニ子」役で出ています。