突然ですが、自分の声、お好きですか? 初めて録音した自分の声を聞いた衝撃は忘れられません! こんな声でしゃべっていたのか。 しかも、この話し方って、、、、。 当時は、まだカセットテープ時代。 自分の声を客観的に聞くことは新鮮でワクワクでしたが、 再生してみて、大ショック!! なにこれ??絶対に、これは自分の声じゃない!絶対認めない!と、...
秋の風がここちよく感じられる季節となりました。 気持ちいいから窓を開けて、おやすみなさい~という気分に なりそうですが、そこは気をつけましょう。 たとえ30分のお昼寝でも、起きると、ノドがガラガラになっている、 ということも稀ではありません。 お肌が乾燥するように、ノドも乾燥します。 過ごしすい今こそ、しっかりノドケアしていきましょう。...
満を持して、プレゼン講座を新設しました! これまで、 「わたしのプレゼンを聞いていると眠くなると言われるので、説得力ある話し方を身に付けたい!」 「今度、学会あるんです。」 「絶対、この案件を成功させたい」 「このプレゼンで人を集めたい!」 「この商品売りたい!」 など、数々のお問合せをいただき、その度にMC講座で御受講いただき...
声だしていらっしゃいますか? 声は出ていても、余裕のない声、共鳴していない声など、 まだ、準備が整った声になっていない方がいらっしゃいます。 原稿読みのレッスンをしながら、声が安定していないので、 「では、まず声だしてみましょうか!」 と、生徒さんに声かけすると、 「ぁ、ぁあ~、ⅹⓧX△X□X〇ぁ~」などなど、...
やっぱり「基礎力」なくして、前には進めません! 基礎力とは、滑舌であり、発声であり、呼吸も、、です。 どれも大切なので、とくにコレ、と絞り込めないのですが、 スルーしがちな「呼吸」は、真剣に取り組んでいただくと、 話し方がなめらかになったり、声に厚みが出たり、説得力が増したり、と、 いろいろなところに効果を感じます。...
声の仕事を目指すわけではないけれど、「今の仕事に生かしたい!」と勉強に来られるかたが増えております。 特にこのコロナ禍でオンラインでの仕事が増え、これまで見過ごしがちだった、 「自分の話し方」が否応にも浮彫りになってきているから、何とかしたいという要望です。 御自身で振り返ってみて、こんなことはありませんか?...
スキルにたよりすぎるより、欲しいのは、「自分の声」。 自分の声とは、お腹か出る、しっかりと響く声。 しっかりと「声」、出ていますか~? ちょっと前にブログに「スキルにたよりすぎると!」と書きました。 「自分らしく、自然に語りたい!」これを目指したいとお伝えしました。 これは、「自分の声」がしっかりと出ていることが大前提なんですー。...
第8期 通訳者のための滑舌!ブートキャンプ<基礎編>    オンラインレッスン 参加者の募集を始めました! 今年最後の募集です。 締切は、9月15日㈬ 今期より、お仕事と両立していただきやすいように、 隔週(月2回)で実施していきます。 ◆内容 呼吸、発声、滑舌 (座学ではなく実践です) 通る声で滑らかに話せるようにするための基礎の練習です。...
前回のブログで「スキルにたよりすぎると!」と書きました。 お読みくださったかた、「のびのび~」と、自分らしいパファーマンスをして いただけましたでしょうか。 これまで習得したスキルを、一度、全部手放して、 のびのびと語れば、説得力につながるというわけです。 矛盾しているように聞こえるかもしれませんが、...
アナウンスやナレーションはもちろんのこと、仕事や学校でのプレゼンの練習を一生懸命に取り組んでも、なかなか、思うように変化が起きないなぁと思っていませんか? 声には自信がある! 滑舌だって、毎日、早口言葉をやってる! 抑揚だって、ばっちり! 、、、、なはず!! なのに、周りの反応はいまひとつ。。。。。 なぜ!? なぜ、なんでしょう。。。。。...

さらに表示する

What's New

TEL 03-6325-9922

現在、レッスンは

オンラインでも実施中!

 

遠方のかたもお気軽に受講いただけます。ナレーション、アナウンス基礎、オーディンション対策、通訳者のための滑舌講座など、オンライン実施しています。

詳しくはサイトをご覧ください。

 

講師の山下のりこがユニコーンの新アルバムPVに「山下ユニ子」役で出ています。