喋ってみよう

喋ってみよう · 13日 9月 2018
初めて出会った言葉「梨尻柿頭」。 読み方は、「なしじりかきあたま」。 初めて出会った複合名詞で困るのはアクセントですよね。 どこにアクセントがくるのでしょう。 NHKアクセント辞典によりますと、 「複合名詞のアクセントには規則性があり、特に後部要素によって決まる」 とあります。 例えば「世界記録」 世界が前部要素、記録が後部要素。...
喋ってみよう · 01日 9月 2018
滑舌をよくするために、日頃からどんな練習をなさっていますか? 「滑舌文が並んだテキストで勉強しています!」という方、多いでしょう。 最初は、そのテキストに悪戦苦闘しながら、やがて慣れてくる時がやってきます。 そこで、是非、おすすめしたいのが、自分用の滑舌帳です。 メモを取る感覚で、言葉を並べてみましょう。...
喋ってみよう · 08日 7月 2018
街中の大きな看板や印刷物などにも、ドーンと「並ばずに食べれる!」「こうすればカッコよく着れる!」「車はここに止めれる」「やっと来れた」「夜、寝れた?」等々。 ら抜き言葉は、若者だけではなく、今や大人も普通に使い、しかも違和感を覚えないところまで来ているかもしれませんね。...
喋ってみよう · 24日 6月 2018
「あいた口がふさがらない、あしたはあしたの風が吹く」 「顔から火がでる、金の切れ目が縁の切れ目」 「郷に入っては郷に従え、紺屋の白ばかま」 上記、声にだしてみましょう。 どんな風に読んでみましたか。 よく聞くことわざや慣用句、口に出してみると、リズムを感じませんか。 五七五七七の短歌のようだったり、お経みたいに感じたり。...
喋ってみよう · 09日 6月 2018
きょうまで「危険物安全週間」だそうです。 ニュースなどでよく訓練の様子が報道されますが、そこに出てくる言葉 「バスガス爆発」。 声にしっかり出してしゃべってみましょう。 正しく発音できましたか? 今度は、バスガス爆発、3回続けて声にだしてみましょう。 気をつけたいのは、「ばくはつ」の「く」は無声音で。 「く」とはっきり発音しません。...
喋ってみよう · 26日 5月 2018
滑舌文というと、早口言葉と捉えられがちですが、ゆっくり喋って良いんです。 むしろ、ゆっくりしゃべって、一音一音、確かな音が出ているかを確かめてみてくださいね。 以下、滑舌文のてっぱん!と言われる短文。 声に出してみませんか。 ... 「巣鴨駒込駒込巣鴨親鴨子鴨大鴨小鴨」 (すがもこまごめこまごめすがもおやがもこがもおおがもこがも)...

What's New

TEL 03-6325-9922

NEW!!講座

【映像をつかったレッスン】を

2018年8月から始めました。

編集された映像にナレーションをあてていく実践に基づいたレッスンです。

先着順で受け付けています。

初心者OK。

詳細はHPをごらんください。

【 スタジオレッスン】 

 

●開始時間に遅れての参加も可能です。

 事前に到着時間をお知らせくださいませ。

●塾生以外の方で、スタジオレッスンだけの参加も可能です。 

レッスンの詳細

先着順で受け付け中。

講師の山下のりこがユニコーンの新アルバムPVに「山下ユニ子」役で出ています。