さらにブラッシュアップ

早くも新緑の季節に変わりました。いかがお過ごしでしょうか。 若いみずみずしい葉を見るといやされますね。 ほっとして、心底リラックスできて、全身の力が抜けます。 GWたっぷりの今、こういったリラックス時間をきっとお過ごしでしょう。 このふっと力が抜けた感じが、実は人前で話すときに、もっとも鍵になるんです。...
春の陽気ですね。 新年度から、何か始められますか? こころ新たに頑張ろう!誓っていらっしゃる方も多いでしょう。 さて、声の勉強を始めたり、もうすでに現場に入っていらっしゃる中で、 ふと、こんなことに気づくことはありませんか? 自分の声ってどれがホントの声?! 録音して、間違えて、止めて、そこだけ録音しなおしたら、 あれ、なんだか声が違うぞ!...
変わりたい! 今の自分を変えたい!と考えるとき、 今までやってこなかったことに挑戦してみるのがおススメですね。 やみくもに、これ流行ってるから、みんながやってるから!などの理由で、無理やり挑戦しても全然たのしくないと思います。 やりたいものを見つけるには、「思えば、やりたかったんだけど、なんとなく 棚上げしていたわ」的なもの。...

きょうのプレゼンの準備は万端ですか? 進行内容や時間管理など確認したし、ばっちり! あとは、途中かんだりしないように気をつければ!! と、こういう声、よく聞きます。 「やってみないと分からない。」 「がんばれば噛まない。たぶん。」 これでは、前夜の眠りも浅くなりそう。...
秋の風がここちよく感じられる季節となりました。 気持ちいいから窓を開けて、おやすみなさい~という気分に なりそうですが、そこは気をつけましょう。 たとえ30分のお昼寝でも、起きると、ノドがガラガラになっている、 ということも稀ではありません。 お肌が乾燥するように、ノドも乾燥します。 過ごしすい今こそ、しっかりノドケアしていきましょう。...
声の仕事を目指すわけではないけれど、「今の仕事に生かしたい!」と勉強に来られるかたが増えております。 特にこのコロナ禍でオンラインでの仕事が増え、これまで見過ごしがちだった、 「自分の話し方」が否応にも浮彫りになってきているから、何とかしたいという要望です。 御自身で振り返ってみて、こんなことはありませんか?...
スキルにたよりすぎるより、欲しいのは、「自分の声」。 自分の声とは、お腹か出る、しっかりと響く声。 しっかりと「声」、出ていますか~? ちょっと前にブログに「スキルにたよりすぎると!」と書きました。 「自分らしく、自然に語りたい!」これを目指したいとお伝えしました。 これは、「自分の声」がしっかりと出ていることが大前提なんですー。...
入社式、入学式なども終わり、新年度が始まって、早1週間が経ちました。 街路樹も緑が次第に濃くなってきました。 新緑の季節を迎えようとしています。 さて、レッスンでは、季節の話題から国際、政治のニュースまで、幅広い分野の文章を皆さまに読んでいただいております。 この練習方法はいいとこどり満載です。...
なにか違う。 きちんと噛まずに、ちゃんと読めているのに、なにか違う。 基礎をマスターしたあと、次の大きな壁はこの部分かもしれません。 きれいに、同じテンポで日常会話をする人なんて、まずいないのに、 なぜか、原稿を読むときには、規則ただしく読んでしまう。 「適度な間をあけてね」と言われたから、間を開ける読み方をする。 でも、違うなぁ。...
次から次にソメイヨシノが咲き始めました。 名実ともに春です。 気温もあがって、この暖かさに身も心もほっこりする日も多くなってきました。 こういう日が多くなると、身体の底から、なにか始めたくなる気力がわき始めます。 すでに計画はありますか? きっかけはいろいろで、目的もさまざまだけど...

さらに表示する