滑舌磨きたいプロ通訳者

緊急事態宣言が徐々に解除されたことで、新年度からストップになっていた案件が動き出し、リアルでの通訳の機会も戻ってくるかも!という状況になりつつあるとの情報も。 今後は「リモート」と「リアル」と両方の対応が求められていくのでしょうね。...
江戸の言葉がキレ良く聞こえるのは、江戸っ子がせっかちで早口だったからという説もあるとか、ないとか。 東京の言葉は、とかく短く発音されるため、自然と「母音が無声化」しやすいという説も。 「母音の無声化」とは、簡単に言うと、か行、さ行、た行、は行、ぱ行にはさまれた「i」「u」を、母音をはっきり言わずに、子音だけで発音することです。...
先月、初のこころみで「通訳者のための滑舌レッスン~トライアル」を実施しました。   関東はもとより、関西地方、遠くはアメリカやアルゼンチンなど海外在住の20代~60代半ばの通訳者の方々が御参加くださり、満席で実施となりました。 60分間のトライアルレッスンでは、時差を越えて、地域を越えて、 初めましての皆様とこころはひとつになりました。...
「ノリ」大事です。 会議や商談ものなど、かたい雰囲気は、かために。 その後の会食は、会話の雰囲気に合わせて。 笑いが起きるような楽しいスピーチは、やっぱり楽しい雰囲気で。 同時通訳者、逐次通訳者の喋りは、その場の雰囲気をも作っていきます。 現場が変われば、扱うテーマや雰囲気が変われば、 喋り方もそれなりに変われると理想的ですね。...
おととい、通訳者の方々を対象としたトライアルレッスンの御案内をしたところ、掲載直後からお申込みが届いております。 「無料トライアルレッスン」をオープンな形で実施するのは、初めてです。 日本語の滑舌より外国語から訳すほうの勉強をもっとしなければ!!という方々が多いのはもちろんだと想像いたします。...
元気を出して、明るい未来に向けて、今できることをコツコツやっていきましょう。 オンライン「通訳者の滑舌トライアルレッスン」を開くことにしました! 「日本語の滑舌」はいずれ何とかしたい!とは思っていたけれど、未解決のまま、今にいたっているという方、ぜひ、この機会に体験してみませんか。...
言いにくい言葉に出合って、何か別の言葉に置き換えられたときは、自分の機転をほめたくなると思いますが、やはり、絶対に、逃れられない言葉もたくさん! 固有名詞はその代表格。 それを言わずして前に進めない状況に陥ったらどうするか。 まずは、予習の段階で目星をつけ、必死に練習するしかありません。...
このコロナ感染拡大にともなって、オンラインも拡大しています。 世界が小さくなった感じがします。 「こんばんは」と「おはようございます」の同時挨拶にも慣れてきました。 画面上で距離を感じることは一切ありません。 ホントにすごい時代です。 臨場感もたっぷり。...
今の嵐のような状態から抜け出した時には、準備万端!さぁ来い!という状態で仕事にのぞんでいきたいですよね。 前に進む力をしっかりたくわえる時期なのかもしれません。 家の中にずーっといて、誰とも喋らないとつらいです。 次にしゃべったときに、あれ、なんか口もよくまわらない。 なんていうことになっているかもしれません!!...
【通訳者のための滑舌レッスン】 オンラインのみの <グループレッスン> 講座です。 受講対象者は、プロ通訳者、またはプロ通訳を目指し勉強中の方です。 小さくても通る声、長時間喋っても疲れない声を習得し、滑らかな日本語で 「伝わるスキル」が身につきます。 アナウンサースキルを丸ごと伝授します。...

さらに表示する

What's New

TEL 03-6325-9922

【映像をつかったレッスン】

※オンラインのみの講座

映像に合わせて、ナレーションをあてていきます。

詳細はHPをご覧ください

【 スタジオレッスン】 

 

●開始時間に遅れての参加も可能です。

 事前に到着時間をお知らせくださいませ。

●塾生以外の方で、スタジオレッスンだけの参加も可能です。 

レッスンの詳細

先着順で受け付け中。

講師の山下のりこがユニコーンの新アルバムPVに「山下ユニ子」役で出ています。